イベント「市民発の情報が社会を変える―市民活動のアーカイブの可能性―」を開催

index141215.jpg

 

下記の通り開催されます。参加費無料、事前申し込み不要です。

 

日時: 2015111日(日) 1330-1700

会場: 一橋大学職員集会所 (JR 国立駅南口歩10 分)

主催: ネットワーク・市民アーカイブ

 

当日は、ネットワーク・市民アーカイブの運営委員が市民活動資料について論じた『大原社会問題研究所雑誌』666号(20144月)を素材にして、皆さんと考えます。発行元は同研究所、販価1000+送料またはHPからpdfを無料でダウンロードできます。 

http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/oz/666/index.html

 

内容:

 【コメンテーター】 石居人也さん

 (一橋大学大学院社会学研究科教員)

 町村敬志

 (ネットワーク・市民アーカイブ運営委員

 一橋大学大学院社会学研究科教員)

 【パネラー】

 荒井容子(法政大学社会学部教員)

 安東つとむ(フォーラム色川代表幹事)

 江頭晃子(市民活動サポートセンター・アンティ多摩)

 杉山 弘(町田市立自由民権資料館)

 中村 修(藤沢市文書館)

 平川千宏(元 市民・住民運動資料研究会)

 山家利子(市民活動サポートセンター・アンティ多摩)

 

http://homepage3.nifty.com/simin-siryo/

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: イベント「市民発の情報が社会を変える―市民活動のアーカイブの可能性―」を開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/893

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事