松本市文書館見学会とシンポジウム「基礎的自治体の文書館の現状と課題」を地方史研究協議会が開催

symposium.jpg

 

地方史研究協議会が下記の通り見学会とシンポジウムを開催します。見学会は事前予約制です。シンポジウムは資料代500円が必要です。

主催は地方史研究協議会、後援は松本市・信濃史学会。

 

1.松本市文書館見学会 (事前予約が必要です)

日 時: 20141129日(土) 11451245

会 場: 松本市文書館(新館)

 (〒390-0837 松本市鎌田2-8-25(JR松本駅アルプス口(西口)より徒歩約20分)

 http://www.city.matsumoto.nagano.jp/sisetu/kyoiku/bunsyokan/koutuukikann.html

 

2.シンポジウム「基礎的自治体の文書館の現状と課題」

日 時: 20141129日(土) 14001645

会 場: 松本市駅前会館

(〒390-0815 松本市深志2-3-21(JR松本駅お城口(東口)より徒歩約10分)

 https://www.city.matsumoto.nagano.jp/sisetu/shukai/ekimaekaikan.html

 

内 容:

 趣旨説明  栗原 健一(地方史研究協議会)

 報 告1  小松 芳郎(松本市文書館)

 報 告2  原田 知佳(小布施町文書館)

 質疑・討論

 

お申込み詳細は:

http://chihoshi.jp/symposium.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 松本市文書館見学会とシンポジウム「基礎的自治体の文書館の現状と課題」を地方史研究協議会が開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/854

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事