国宝修理装こう師連盟が平成26年度第20回定期研修会を開催

20141008001.jpg

 

下記の通り開催されます。今回は20回記念の講演もあります。研修会費は無料ですが事前登録が必要、研修会終了後の懇親会は参加費6,000円です。お申込み締め切りは1031日(金)です。

 

日時: 平成26(2014)1113日(木)   

会場: 京都府民総合交流プラザ京都テルサ

主催: 一般社団法人 国宝修理装潢師連盟 

後援: 独立行政法人 国立文化財機構、京都府教育委員会

滋賀県教育委員会、奈良県教育委員会

    福岡県教育委員会、一般社団法人 文化財保存修復学会

    全国文化財保存技術連合会 

特別協力: 一般社団法人 伝統技術伝承者協会 

 

プログラム

1215 開場 (受付開始) 

1300 開会挨拶 坂田雅之(国宝修理装潢師連盟理事長) 

131020回記念講演1 「日本美術におけるかざり」

    辻 惟雄先生(MIHO MUSEUM館長) 

1440休憩   

145520回記念講演2 「書跡と文化財修理」

    赤尾栄慶先生(京都国立博物館 学芸部 副部長) 

1555休憩   

1605事例報告 「近現代の日本画の保存修理」

    株式会社岡墨光堂 

1625事例報告 「『紙本墨書 十誦律 第六 巻第三十八』の修理について」

    株式会社桂文化財修理工房 

1645事例報告 「『重要文化財 彦根井伊家文書 老中奉書・老中達書・伺書』保存修理について」

    株式会社修美 

1705閉会挨拶  山本記子(国宝修理装潢師連盟専務理事) 

1710ポスターセッション (展示 13:0018:00 

1800懇親会 (テルサホール) 

 

お申込み詳細は:

http://www.kokuhoshuri.or.jp/02_news/20141008001.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 国宝修理装こう師連盟が平成26年度第20回定期研修会を開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/850

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事