ロンドン博物館が「資料の保存対策のEラーニング」をサイトに掲載

index140919.jpg

 

ロンドン博物館(Museum of London)は1976年に開館した比較的新しい博物館です。先史時代から現代までのロンドンの歴史を学ぶことができる博物館と言われています。同館が「博物館資料の保存対策のEラーニング」"Conservation & collection care"をウェブサイトに掲載しています。

 

主な項目は下記の通りです。

■緊急計画ツール(Emergency Planning Tool

■博物館資料の取扱い(Handling Museum Objects

■博物館の害虫入門(Introduction to Museum Pests

■博物館資料の保存のための包装(Packing Museum Objects for Storage

■博物館資料の移動時の梱包(Packing Museum Objects for Moving

 

詳細は:

http://www.museumoflondon.org.uk/collections-research/conservation-collection-care/

(文責 秋田)

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ロンドン博物館が「資料の保存対策のEラーニング」をサイトに掲載

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/807

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事