国立科学博物館が産業技術史講座「銀塩カラー印画紙の技術の歴史 ~鮮やかな色!何時までも~」を開催

all140816.jpg

 

津波でも消えなかったカラープリント。デジカメからの写真もきれいに残す印画紙のお話です。対象は高校生以上、定員は40名、締め切りは913日です。

 

日時: 2014927日(土) 140016001345開場)

会場: 国立科学博物館 上野本館 日本館2階講堂

講座: 「銀塩カラー印画紙の技術の歴史 ~鮮やかな色!何時までも~」

前 産業技術史資料情報センター・主任調査員/梅本 眞

 

お申し込みはWEBから:

http://www.kahaku.go.jp/event/all.php?date=20140927

 

(文責 秋田)

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 国立科学博物館が産業技術史講座「銀塩カラー印画紙の技術の歴史 ~鮮やかな色!何時までも~」を開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/782

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事