秋田県大仙市が公文書館啓発シンポジウムを開催

index140723.jpg

 

「公文書館(アーカイブズ)とは何か?」を知っていただくためのシンポジウムが秋田県大仙市で開催されます。入場料は無料です。大仙市の公文書館が設置されれば、東北の市町村で初の公文書館になります。

 

日 時: 2014118日(土) 13001645

場 所: 大仙市大曲交流センター 講 堂

 (大仙市大曲日の出町二丁目753号)

テーマ: (仮題)「今なぜ公文書館が必要なのか」

事業報告 公文書館基本設計中間報告

基調講演

パネルディスカッション

内容の詳細は決まり次第ウェブサイトに掲載されるそうです。

 

http://www.city.daisen.akita.jp/docs/2014070900021/

(文責 秋田)

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 秋田県大仙市が公文書館啓発シンポジウムを開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/767

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事