国立公文書館が公文書専門員を募集。締め切りは3月27日(木)です。

140228_01.jpg

 

国立公文書館が下記の通り、公文書専門員を募集中です。

 

雇用形態: 非常勤(国家公務員)

雇用期間: 平成2651日から平成27331日(勤務成績等により更新することも可能)

資   格:

 1(1)政治学、行政学、法学、歴史学(日本近現代史)、図書館情報学、アーカイブズ学、

記録管理学等の分野で大学院修士課程を修了した者、又はこれと同等の知識・能力を有する者

  (2)情報学・情報工学等の分野で大学院修士課程を修了した者で 

コンピュータネットワークを活用した情報システムの設計、 構築、運用に係る知識を有する者、

又はこれと同等の知識・ 能力を有する者

2 概ね2年以上の実務経験がある者、情報管理・処理能力、調査分析能力に優れている者、外国語の能力に優れている者であればなお可

就業時間: 9:0017:30

休憩時間: 45

職務内容:

   (1)国の機関等からの公文書の移管等に係る諸業務

   (2)一般の利用(目録、公開、普及啓発等)のための諸業務

   (3)国内及び諸外国の公文書館等に関する情報収集・調査研究

   (4)上記に関連する情報システム及びデータベースの構築・管理に関する諸業務

   (5)その他公文書管理法、公文書館制度の運用に係る諸業務

採用人数:若干名

 

詳細は:

http://www.archives.go.jp/saiyou/140228_01.html

(文責 秋田)

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 国立公文書館が公文書専門員を募集。締め切りは3月27日(木)です。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/682

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事