「史料保存とレスキュー活動」 神奈川県歴史資料取扱機関連絡協議会が第2回講演会を開催

p719634.jpg

 

大規模災害をうけての史料保存とレスキュー活動、地方自治体と民間のネットワークとの協働などについて下記の通り講演会が開催されます。定員は110名(先着順)、お申込締切は2014115日(水)です。

 

日時:2014年1月16日(木) 13:30~16:00
会場:神奈川県立公文書館2階大会議室(横浜市旭区中尾1-6-1)

        公文書館地図

講演者 :

(1)東日本大震災と歴史資料の保全 西村慎太郎 氏(国文学研究資料館)

(2)静岡県文化財救済ネットワークの活動 静岡県教育委員会文化財保護課

(3)自治体における史料保全―地域防災計画と資料ネット― 高木秀彰 氏(寒川文書館)

 

お申し込み詳細は:

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p719634.html

(文責 丸林)

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「史料保存とレスキュー活動」 神奈川県歴史資料取扱機関連絡協議会が第2回講演会を開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/656

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事