イベント・パネルディスカッション「なぜ人は残してきたか―東京駅丸の内駅舎と日本銀行本店本館の保存と復原―」神奈川県立川崎図書館にて

osirase13007.jpg

 

神奈川県立図書館では、4/12(金)~7/10(水)の日程でミニ展示「辰野金吾と丸の内―東京駅と近代建築の保存」を開催中です。展示会に合わせパネルディスカッションが下記の通り開催されます。定員50名、620日(木)締め切りです。

 

日時: 2013628日(金) 14:0016:00

会場: 神奈川県立川崎図書館 2階ホール

 

パネリスト:

中村 茂樹氏(日本銀行 文書局 技師)

大内田史郎氏(JR東日本 東京工事事務所)

コーディネーター:

吉田 鋼市 氏(横浜国立大学 名誉教授)

 

お申込み詳細は:

http://www.klnet.pref.kanagawa.jp/kawasaki/information/osirase13007.htm

(文責 神谷)

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: イベント・パネルディスカッション「なぜ人は残してきたか―東京駅丸の内駅舎と日本銀行本店本館の保存と復原―」神奈川県立川崎図書館にて

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/577

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事