人と防災未来センター第4回災害ミュージアム研究塾2012、テーマは「地域を拠点とした被災経験の継承―阪神・淡路大震災と東日本大震災」

index130110.jpg

 

「地域を拠点とした被災経験の継承―阪神・淡路大震災と東日本大震災」

人と防災未来センターが、防災に関する取り組みの成果を共有するための6回シリーズの公開セミナーを開催しています。第4回は、阪神・淡路大震災のボランティア拠点や避難所となった場所で行われた、災害資料の保存・活用事例や東日本大震災の被災地で動き出した保存・活用の事例が発表されます。参加費無料、事前申込制です。

 

日時: 2013126日(土)13001600

会場: 人と防災未来センター西館1階ガイダンスルーム1

講師:

おらが大槌夢広場

野田北部・たかとり震災資料室 河合節二氏

神戸市立地域人材支援センター 内屋敷保氏

 

お申込み、お問い合わせは:

http://www.hitobou.com/kenkyu/

(文責 神谷)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 人と防災未来センター第4回災害ミュージアム研究塾2012、テーマは「地域を拠点とした被災経験の継承―阪神・淡路大震災と東日本大震災」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/503

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事