東京文化財研究所が海外の修復担当者向けに国際研修「紙の修復と保存 2013」参加者を募集中

2013_08jpc_en.jpg

 

東京文化財研究所では日本の紙文化財の保存修復への基礎的な理解の向上を目的とした国際研修への参加者を募集しています。対象は海外の紙文化財の保存修復を担当する学芸員、修復技術者等。研修では講義や実習を通じて日本の紙美術品の基本的な取扱いや保存修復に必要な材料・技法の基礎知識を学習します。3年以上の実務経験者であることが条件です。(文責 神谷)

 

日程:2013826日(月)~913日(金)

会場:東京文化財研究所

主催:東京文化財研究所 保存修復科学センター

   国際文化財保存修復センター(ローマ)

費用:900 ユーロ

申込期限:201331

詳細は下記参照

http://www.iccrom.org/eng/01train_en/announce_en/2013_08jpc_en.shtml(英文)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東京文化財研究所が海外の修復担当者向けに国際研修「紙の修復と保存 2013」参加者を募集中

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/497

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事