紙わざ大賞展始まる

taishou121011.JPG

紙わざ大賞 「風景の宅配便」

 

kaijou121011.JPG

展示会場風景

 

特種東海製紙㈱が主催する紙わざ大賞の第22回入賞作品展が、銀座松屋デパート前の十字屋ホールにて本日より4日間の日程で開かれています。入場無料です。

 

今年の大賞は、箱庭屋・安田誠一氏の作品「風景の宅配便」。段ボール箱ののぞき窓から見えるヨーロッパの光景はさながらジオラマのようです。箱のフタや後部のフラップの角度を変えるとグラデーションの着色をした蒸着紙に反射した光がトレーシングペーパーを透過して、朝焼けから夕方までの空模様に変化します。準大賞は、白石健太朗氏の作品「スニーカー[安全靴]です。

 

今回の応募は353点で、入賞作は82点でした。応募作は年々レベルアップしており、想いが込められた作品やワザが光る作品など、紙が持つ多様性や汎用性、可能性を垣間見ることができます。

帰りにはカラフルなメモパッドのお土産がもらえます。(文責 神谷)

 

22回紙わざ大賞入賞作品展・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

会期:20121011日(木)~14日(日)

会場: 十字屋ホール 〒104-0061 東京都中央区銀座3-5-4 十字屋ホール9

     http://www.jujiya.co.jp/hall/facilities/access.html

主催: 特種東海製紙㈱

時 間 10:0019:00(最終日は17:00まで)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

詳細は:

http://www.tt-paper.co.jp/kamiwaza/tenji.html

 

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 紙わざ大賞展始まる

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/460

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事