企画展「田中一光とファンシーペーパーその色彩と質感へのまなざし」を特種東海製紙 東京本社内の「Pam東京」で本日から開催

DSC00602.JPG

 

ファンシーペーパーとは色彩や質感などを重要視してつくられた特殊紙を総称する言葉です。特種東海製紙の顧問デザイナー田中一光氏が監修されたさまざまなファンシーペーパーの魅力をご紹介する展示会を開催します。

会期は2012104日(木)~1221日(金)、会場は、東京駅八重洲南口前の特種東海製紙 東京本社内のPam東京です。

12/20(水)には、デザイナー廣村正彰氏のトークショウも開催いたします。(文責 神谷)

 

詳細は:

http://portal.tt-paper.co.jp/fancy/showroom/

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 企画展「田中一光とファンシーペーパーその色彩と質感へのまなざし」を特種東海製紙 東京本社内の「Pam東京」で本日から開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/452

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事