京都大学総合博物館が映画フィルム・写真類の資料保存・活用などの教務補佐員を募集

index120926.jpg

 

京都大学総合博物館は、京都大学研究資源アーカイブの研究資源管理・管理技法研究の教務補佐員を募集しています。職務内容は、研究資料・学術標本等のメタデータ採取・入力、デジタル化、保存措置、閲覧対応。研究資源化プロジェクトのための調査・提案などです。とくに映画フィルム・写真類(フィルム、乾板、プリント等)の資料保存・活用が中心になります。

応募締め切りは20121130日(金)、雇用期間は決定後~2013331日までとし、雇用期間満了後は最長5年まで更新する場合があるということです。(文責 神谷)

 

詳細は

募集内容:

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news3/2012/121130_1.pdf (pdf 96KB)

教務補佐員募集のページ:

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/profile/acceptance/other/index.htm#a13

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 京都大学総合博物館が映画フィルム・写真類の資料保存・活用などの教務補佐員を募集

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/447

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事