イブニングセミナー「震災に備える―ソフトとハードから考えるITを用いた図書館の防災」専門図書館協議会が主催

event120822.jpg

 

東日本大震災後に「saveMLAK」という図書館等の被災・救援情報サイトを立ち上げた、アカデミック・リソース・ガイドの岡本 真氏がITを用いた図書館の防災についてお話しします。データのバックアップやWebITによる災害復興支援など、一人一台のパソコンを使いながら演習するそうです。

 

日時: 2012920日(木)18002000

会場: 日本図書館協会会館2F研修室

    (東京都中央区新川1-11-14

講師: 岡本 真氏(アカデミック・リソース・ガイド㈱代表取締役、Code4Lib JAPAN事務局長)

参加費: 会員は無料、非会員は3,000円 学生は1,000

定員: 20

 

お申込み詳細は:

https://www.sentokyo-kanto.org/info/event.php?eid=58

(文責 神谷)

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: イブニングセミナー「震災に備える―ソフトとハードから考えるITを用いた図書館の防災」専門図書館協議会が主催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/433

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事