NPO JCP主催 平成24年度文化財保存修復専門家養成実践セミナーの案内

?p=1#1338433564-458396.jpg

 

特定非営利活動法人 文化財保存支援機構(略称JCP,東京都台東区)が、保存修復専門家養成の実践セミナーを開催します。参加資格は、現役の文化財保存修復専門家や大学で文化財コースを履修中、もしくは卒業し専門家を目指している方々です。定員は30名、受講時間は2年間で120時間。平成24年度の実施期間は下記の10日間です。東京国立博物館小講堂がおもな開催場所になります。

 

2カ年連続受講生に修了証書が授与されます。JCP会員技術者は、今後の修復事業参加を検討する際の目安となったり海外における文化財保存事業への派遣などの可能性があるそうです。

 

平成24年度実施期間<レベル1・Bコース>

2012825日(土)~29日(水)    (930123014001700

2012831日(金)~94日(火)  (930123014001700

 

平成24年度の参加費は、会員種別に応じて30,00080,000円になります。

応募締切は2012725日(水)。(文責 神谷)

 

お申込み詳細は:

http://www.jcpnpo.org/news/?p=1#1338433564-458396

 

 

カリキュラム(予定)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

レベル1・B(後期コース)合計60時間

Ⅰ.調査診断法【6時間】

・有機分析(3時間)

・カルテ(3時間)

Ⅱ.環境保全概論【9時間】

・文化財の梱包と輸送(3時間)

・地震と転倒(3時間)

・生物生息(3時間)

Ⅲ.基礎修理設計【15時間】

・洋紙(3時間)

・彫刻(3時間)

・東洋書跡(3時間)

・漆工(3時間)

・金工(3時間)

Ⅳ.基礎材料論【6時間】

・接着剤(3時間)

・顔料染料(3時間)

Ⅴ.特講【9時間】

・被災文化財対応について(3時間)

・油彩画技術(3時間)

・東博と臨床保存学(3時間)

Ⅵ.見学【15時間】

・都内美術館見学(6時間)

・町並み保存NPOと交流(6時間)

・その他(3時間)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: NPO JCP主催 平成24年度文化財保存修復専門家養成実践セミナーの案内

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/401

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事