東京国立博物館で講演会「特別展の舞台裏」を開催。

post-dd5e.jpg

 

特別展「ボストン美術館 日本美術の至宝」展(2012610日まで)に関連した講演会です。

定員380名(当日先着順)、聴講料は無料。別途入館料(一般600円、大学生400円)が必要です。

 

プログラム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

日時: 201268日(金)13:30 15:30

会場: 東京国立博物館 平成館大講堂

司会: 神庭信幸(東京国立博物館 保存修復課長)

講演:①「ボストン美術館の名品展のため―五年間の修復と準備について」(60分)

    フィリップ・メレディス(ボストン美術館 日本美術保存修復家)(日本語)

     ②「特別展の舞台裏」(45分)

    荒木臣紀(東京国立博物館 保存修復課環境保存室主任研究員)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

詳細は、

ブログ「神庭信幸 ハムと薪と、それから保存」:

http://kambanobuyuki.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-dd5e.html

東京国立博物館 講演会 講座のページ:

http://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=dtl&cid=1&id=6125

(文責 神谷)

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東京国立博物館で講演会「特別展の舞台裏」を開催。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/380

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事