文献「東京大学経済学部資料室年報 第2号(平成23年度)」発行

toukyodaigakukeizaigakubunennpou120507.jpg

東京大学経済学部資料室が年報の第2号を発行しました。【特集1】には、東日本大震災の記録として「東京大学経済学図書館の被災状況とその対応」(西村聡子ほか)、「記録史料レスキューボランティア参加記」(冨善一敏)などが掲載されています。

東京大学経済学図書館では、人身事故はなかったものの、壁に固定されている書架のボルトが外れたり、壁面の崩落や蔵書の落下による図書の破損などの被害があったようです。書棚に中性紙の厚紙を敷いて滑り止めにしたりガラスに飛散防止フィルムを貼るなど、書庫や収蔵庫の設備の具体策などが述べられています。

 

【報告】には、「温湿度データロガーを用いた書庫内温湿度の計測」(小林幸志)が載っています。東京大学経済学図書館では201110月から温湿度データロガーによる書庫内の温湿度計測を開始しました。比較的低コストで継続的な計測ができる方法をわかりやすく紹介しています。(文責 神谷)

 

 

「東京大学経済学部資料室年報 第2号(平成23年度)」(非売品)

発行日: 2012331

編者: 東京大学経済学部資料室

発行者: 東京大学経済学部資料室

http://www.lib.e.u-tokyo.ac.jp/

判型: A4版、167

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 文献「東京大学経済学部資料室年報 第2号(平成23年度)」発行

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/381

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事