「震災からよみがえった東北の文化財展」都立中央図書館にて2月26日から開催

 

bunnkazai.jpg

東日本大震災から間もなく1年目を迎えるにあたり、下記の通り企画展や対談、ギャラリートークなどが行われます。対談は事前申し込み制です。

 

日時: 2012226日(日)~311日(日)

場所: 東京都立中央図書館 企画展示室、多目的ホール

 

■オープニングセレモニー

 226日(日)93011002回、「釜石市鵜住居(うのすまい)虎舞」(釜石市鵜住居青年会による)

 港区有栖川宮記念公園(都立中央図書館隣)にて

■対談

34日(日) 13301500

都立中央図書館4階研修室

赤坂憲雄氏(遠野文化研究センター所長、学習院大学教授)

三浦佑之氏(立正大学教授)

定員100名(抽選)

■ギャラリートーク(遠野市立博物館学芸員による展示解説)

 310日(土)、311日(日) 1100~、1300~、1500

 

詳細は:

http://www.metro.tokyo.jp/INET/EVENT/2012/01/21m1q100.htm

(文責 神谷)

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「震災からよみがえった東北の文化財展」都立中央図書館にて2月26日から開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/339

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事