東京文化財研究所の国際研修「紙の保存と修復」2012を8月27日から開催

2012_08jpc_en.jpg

 

ICCROM(国際文化財保存修復センター)主催の国際研修です。海外(実務経験3年以上)の方を対象にしています。書画など、和紙を基底材にした作品や美術品などの保存修復について学びます。東京でワークショップを、美濃市や京都市で研修が行われます。

 

日程: 2012827日(金)~914日(金)

会場: 東京文化財研究所、美濃市、京都市など

参加費: 900ユーロ

研修の使用言語は英語です。

 

詳細はICCROMのページで:

http://www.iccrom.org/eng/01train_en/announce_en/2012_08jpc_en.shtml

(文責 神谷)

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東京文化財研究所の国際研修「紙の保存と修復」2012を8月27日から開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/340

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事