第13回・多摩デポ講座「災害と資料保存~備えと被災時の対応、修復から復興まで~」

index120206.jpg

 

文化財レスキューに積極的な取り組みをし、3.11東日本大震災以降は岩手県釜石市を中心に資料救助を行っている国文学研究資料館の青木 睦氏がお話します。水損資料の乾燥作業実習あり。事前申込制です。

 

日時: 2012225日(土) 14001630

会場: 国文学研究資料館 2階オリエンテーション室

講師: 青木 睦(国文学研究資料館研究部准教授)

主催: NPO法人共同保存図書館・多摩

参加費: 500

定員: 30

 

お申し込みは:

http://www.tamadepo.org/

(文責 神谷)

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 第13回・多摩デポ講座「災害と資料保存~備えと被災時の対応、修復から復興まで~」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/345

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事