国会図書館 第22回 保存フォーラム「中国、韓国、オーストラリア、日本における資料防災:国立図書館からの報告」

data_preservation111003.jpg

 

図書館・文書館などの復旧と災害の経験、資料防災対策、防災のための協力などについて各国からの報告があります。

 

テーマ:「中国、韓国、オーストラリア、日本における資料防災:国立図書館からの報告」

日時: 2011121日(木) 13301730

会場: 国立国会図書館 東京本館 新館3階大会議室

     国立国会図書館 関西館 第一研修室(TV中継)

定員: 東京本館、関西館ともに80名(先着順)

 

内容・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

講演1 「中国における資料防災」(仮題)

     李 翠薇(中国国家図書館国家古典籍保護センター事務局副主任)

講演2 「韓国国立中央図書館における資料防災と協力活動」

     李 貴馥(韓国国立中央図書館主席コンサバター)

講演3 「オーストラリア国立図書館における資料防災及び協力ネットワーク」(仮題)

     ジェニファー・ロイド(オーストラリア国立図書館コレクション管理部保存サービス課長)

特別報告 「震災からの再生を目指して~岩手県における図書館の被災と復旧・復興支援~」

     酒井久美子(岩手県立図書館長)

講演4 「国立図書館における資料防災及び東日本大震災の被災地支援」

     中村規子(国立国会図書館収集書誌部司書監、IFLA/PACアジア地域センター長)

質疑応答

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お申し込み詳細は:

http://ndl.go.jp/jp/aboutus/data_preservation.html

(文責 神谷)

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 国会図書館 第22回 保存フォーラム「中国、韓国、オーストラリア、日本における資料防災:国立図書館からの報告」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/293

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事