シンポジウム「歴史資料の保存と地方史研究」地方史研究協議会・全史料協関東部会共催

 

chihoushikennkyuu.jpg

 

日時 : 201164日(土) 13001700

会場 : 駒沢大学1号館 1-301教場

内容 : 報告1 地方史研究の現状と課題 

地方史研究協議会 桜井昭男

      報告2 全国アンケートからみえてきた地域資料の保存状況 

全史料協関東部会 福島紀子

      報告3 自治体史編さん事業後の動向と自治体史の再検証 

北区立中央図書館地域資料専門員 保垣孝幸

      報告4 広域ネットワークによる地域資料の保存と地方史研究 

―県境を越えた結びつきから― 

徳島県松茂町歴史民俗資料館主任学芸員 松下師一

      全体討論 

司会 新井浩文(地方史研究協議会)、長谷川伸(全史料協関東部会)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・当日、資料代を徴収します。

 

下記、それぞれのサイトにシンポジウムの案内が載っています。(文責 神谷)

地方史研究協議会:

http://wwwsoc.nii.ac.jp/chihoshi/index.html

全国歴史資料保存利用機関連絡協議会関東部会:

http://www.edu.gunma-u.ac.jp/~shozawa/zensikan.html

 

文献「歴史資料の保存と地域史研究」(200910月刊行):

http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-search.cgi?search=%E5%9C%B0%E6%96%B9%E5%8F%B2&IncludeBlogs=1

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: シンポジウム「歴史資料の保存と地方史研究」地方史研究協議会・全史料協関東部会共催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/220

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事