4/8に「デジタルアーカイブの震災対策」を討議。

1301470793.jpg

 

アートドキュメンテーション学会のデジタルアーカイブサロンが番外編を開催します。

タイトルは、「緊急討論! デジタルアーカイブの震災対策・今後の対応 東北関東大震災、各地の被災状況と今後の対策」 当日参加者の持ち寄りで発表という形式になります。

 

日時: 201148日(金) 18302200

場所: 科学技術館 6F 第2会議室(予定)

http://www.jsf.or.jp/map/

会費:1,000円(飲食代、資料代)

主な内容は、

・今回の震災の経緯(名前の変遷)

・地震、津波、原発 の大波

・福島県新地町を例に現地視察と救援から見えてきたこと

・各団体の被災報告・被災状況

・美術館、博物館、文書館、図書館などの被災状況と対応

・放射能が美術作品、図書、文化財に与える影響

・文化庁、文部科学省などの対応

・世界からの応援・支援申し入れ

・今後の対応

詳細は:

http://d.hatena.ne.jp/JADS/20110330/1301470793

(文責 神谷)

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 4/8に「デジタルアーカイブの震災対策」を討議。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/215

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事