東北地方・太平洋沖地震の影響について

東北地方・太平洋沖地震の影響について

平成23314

お客様各位

特種紙商事株式会社   

代表取締役社長 松田裕司

 

東北地方・太平洋沖地震の影響について

 

平成23311日に発生致しました東北地方・太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

さて、弊社製品における今回地震による被害状況について関係物流倉庫の状況を調査致しましたが、現時点において著しい被害発生は確認されませんでした。本日より通常業務を開始致しました次第でございます。

 

しかしながら物流各社より、東北地域および関東一部地域への配送において貨物の出荷が制限される旨連絡を受けております。併せて弊社倉庫業務にあっても、東京電力による輪番停電(計画停電)の状況次第によっては出荷・配達の遅延が発生する可能性がございますので、現時点で把握できている状況につきまして下記のとおりご報告させて頂きます。

 

    出荷制限地域

北海道、青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県、茨城県向け全ての貨物

⇒物流各社より貨物の集荷制限が実施されています。

 

    出荷・配達に遅延が発生する可能性がある地域

 

・上記①地域以外向貨物 :通常出荷対応致しますが、輪番停電区域に該当する倉庫からの出荷、および当該地区を通過する場合、倉庫業務の遅滞および交通混乱の影響を受ける可能性がございます。

個別製品都度に出庫倉庫が異なりますので詳細は担当者までお問い合わせください。

(出庫倉庫:戸田第一倉庫、野口倉庫、静岡ロジスティクス倉庫、その他関東地区営業倉庫)

 

・都内自社便配達貨物  :通常出荷致しますが、出庫倉庫地域において輪番停電が実施された場合、および配達便の燃料確保等に問題が生じた場合、配達を中止させて頂く場合もございます。

(出庫倉庫:戸田第一倉庫)

 

お客様には多大なるご迷惑をお掛け致しますが、弊社としましても全力を持って対応致しますので何卒ご理解を賜ります様お願い申し上げます。新しい情報が入り次第、改めてご報告させて頂きます。

以上

 

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東北地方・太平洋沖地震の影響について

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/209

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事