『古代はいま』奈文研最前線 奈良文化財研究所特別講演会(東京会場)  

 nabunnkenn.jpg

 

タイトル:『古代はいま 奈文研最前線』

日時:2010925日(土) 10201600955開場)

会場:有楽町朝日ホール

   東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11

入場無料(要事前申し込み)、定員800

主催:独立行政法人国立文化財機構 奈良文化財研究所

後援:文化庁、朝日新聞社、社団法人平城遷都1300年記念事業協会

 

プログラム-----------------------------------------------------

 

10201030 主催者挨拶 田辺征夫(奈良文化財研究所長)

10351115 「くれないはうつろうものぞ」 

深沢芳樹(奈良文化研究所 都城発掘調査部長)

11201200 「銅鐸 花器として生きる」 

難波洋三(奈良文化財研究所 企画調整部長)

12501330 「古代人の肉食の忌避という虚構」 

松井 章(奈良文化財研究所 埋蔵文化財センター長)

13351415 「日本庭園のはじまり」 

小野健吉(奈良文化財研究所 文化遺産部長)

14301510 「古代遷都の真実 飛鳥宮・藤原京・平城京の謎を解き明かす」 

井上和人(奈良文化財研究所 副所長)

15151555 特別講演「古代史研究と奈良文化財研究所」 

佐藤 信(東京大学教授)

15551600 閉会挨拶

 

お申込み・お問い合わせは、シンポジウム事務局(株式会社クバプロ):

http://www.kuba.co.jp/nabunken0925/

 

株式会社クバプロ

102-0072 東京都千代田区飯田橋3-11-15 UEDAビル6

TEL 03-3238-1689 FAX 03-3238-1837

(文責 神谷)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 『古代はいま』奈文研最前線 奈良文化財研究所特別講演会(東京会場)  

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/168

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事