「未来へ、本が読み継がれるために」 都立中央図書館 企画展アンケート結果発表

15a11.jpg

 

東京都立中央図書館(港区南麻布)は、200922日(火)~20日(土)まで開催された図書資料の保存・修理の企画展アンケート結果を発表しました。

アンケート回答の中には「(図書館を)よく利用しているが、こういう仕事があってはじめてサービスが成立するのだと知った。」(50代 男性)など、参加者の90%が「良い」「大変良い」という回答を寄せています。和装本の修理や資料保存の取り組みなど、図書館の裏方の仕事に多くの方が興味を持ったということです。(文責 神谷)

 

詳細は、都立中央図書館サイトで:

http://www.library.metro.tokyo.jp/15/15a11.html

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「未来へ、本が読み継がれるために」 都立中央図書館 企画展アンケート結果発表

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/124

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事