紙資料修復工房が修復事例の詳細を公開

修復処置をしない例からクリーニング、脱酸、リーフキャスティング、エンキャプシュレーション、媒体変換など

 

kamishiryou_top.jpg近現代の紙資料を中心に保存・修復を行っている(有)紙資料修復工房(東京都北区西ヶ原 花谷敦子代表 TEL 03-5907-7712)が修復事例を自社サイトにアップしました。 

 

 

 

 

 

博物館や企業資料の処置例7件を掲載しています。資料の状態と処置方法について豊富な写真と解説入りで段階を追って報告しています。(閲覧にはFlash PlayerのインストールされたPCが必要)

 

「紙資料の修復は、資料の状態や利用のされ方などによって処置方法が異なります。今後も定期的に事例を追加していきますので、さまざまな処置方法=処置グレード=についてご理解いただければ幸いです。年内には英語ページもアップする予定です。」(花谷氏)

                                       (文責 神谷)

 

紙資料修復工房 : http://www.padocs.co.jp/index.html

処置事例ページ : http://www.padocs.co.jp/example/example.html

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 紙資料修復工房が修復事例の詳細を公開

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/42

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事